So-net無料ブログ作成

ホックのお話 [レザークラフト]

前回いっぷくさんが「スナップボタンだと、何度も付けたり外したりしているうちにボタンを付けた周りが切れてきて使えなくなることがありますが、そのへんはどうなんでしょう」とナイスなコメントを入れてくれたので、そのへんの話(笑)をしてみましょう

いっぷくさんが気にしたのは
P1001614.JPG
ここらへんの破れだと思う
実際ちょっとやそっとじゃここがやられることはまずないんですが、この財布の場合だとブリッジホックの
P1001615-2.jpg
ここらへんに力がかかるので長い事使ってると切れると思う
だいたい切れるのは合皮、それも地味に薄いやつに見受けられますがそれを解体すると補強はされていない事が多かった

ホックの強さと革の厚みのバランスを考えて作ればそれなりに回避される事柄であります、たとえクロムレザーでも十分持つはずなので心配はあまり要らないかなと

ただここが破けなくても長く使えば
P1001613-2.jpg
ホックスプリングがヘタってきて折れます、我が子たちは今の所破れはありませんがスプリング破損は何回かありますので、破れでは無くホックスプリングを気にして欲しいです

と、ここまで書いて何なんですが、ホックにはスプリングホックとは別にジャンパードットボタンってーのがあります、読んで字の如くジャンパーとかに使う強力なやつ。こいつが地味に曲者で。

傑作ハーフのコンチョ付きで使ってるのですが、たまに
P1001620-2.jpg
このCリングスプリングと言えば良いのかな?これが妙に強すぎて
P1001622-2.jpg
カシメが外れる事がある

これも今の所破けた事は無いけどカシメが外れて固定出来なくなった事があるので状況によっては注意しながら脱着した方が良いかもしれない

まとめますと切れる原因は革の厚み、材料その物の強度、普段の扱い方の3点。

1、ホックの強さと革の厚みのバランスが取れている物を選ぶ

2、ヘナヘナの合皮よりクロムレザー、クロムレザーより厚手のヌメ革。薄めの素材でも補強されているとそこそこ安心

3、濡れたままにしたりオイルアップをしないとカッサカサになって強度が落ちるのでマメにチェックする癖を付ける

話によると最近の合皮は結構良いらしいので合皮だからと言ってダメとは言えないんだけど、クロムだろうがヌメだろうがとりあえず本革製って書いてあるやつを大事に使えばそれなりに持つと思う。
布製買うなら補強具合をよく確かめてから買った方がいいかな?

だいたいこんな所なんですが、役に立った?






nice!(14)  コメント(14)